釣りと電子工作とサイクリング

× レールガン
◎ 電磁投射装置
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< max2圓隆箸80g投げるのと28gの竿で3g投げるのは大差ないと思う | main | 梅雨まで待てと >>
# 一目で尋常じゃないタックルシステムだと見抜いたよ

やあやあふんすふんす
急に暑くなって来ましたな
今週も釣りって来た訳ですがその内容でも
今朝はなぜか寝つきが悪く早く起きてしまいましたんで
いつもは行かないようなポイントに行って来ました

まあ写真は無いんですけどね
朝一にTKW140を投げてましたらシーバスっぽいバイトが一度のみ
久々にヒュージ81と250DCで浜を投げ歩いてましたら
ラインキャパが足りなくなってましたあちゃー
そこで予備に持ってきてたカルコン400と換装するか悩んでいた時でした

どこかで見たことあるお二人と遭遇です
怪魚ハンターtokuさん と顔見知りのDさんでした
お二人とも僕より早くポイント入りして浜の端っこまで流してきたらしいです
そこから暫くだべったりルアー投げ比べしたりと地味な盛り上がりを見せつつ
ここ最近悩んでいたカルコン400の剛性不足の答えが出たので
この機会に二人にお見せしましたら

って顔されましたはい
きっと内心こんな感じなのだろうと思います

それがこちら

ソルティガLD50HSです
名称の通りレバードラグタイプ箱出しで実測値max16圓噺世Ε疋薀偉呂鮓悗蠅泙
スプール自重で113g一巻き134僂噺世Δ燭泙蕕鵐好撻奪です
何より今まで扱ってきたリールとは機構がほとんど異っており
中身が気になって仕方ありません

って事でバラします
バラしながら改めて細部の剛性の高さに驚きました
まず特記したいのが駆動部ですかね

ドライブギア、ピニオンギアともにSUS系合金で造られていて
手に持つとブラス製との重量の違いに驚きました

見にくいですが細部の締め込みが必要なSUSのネジ切り部には
スモコンが塗布されており焼き付き防止処置が施されていました
なんとも優しいですね!

こうしてオーバーホール終了ですん
少しはマシになりましたがやはりSUS製ギアだと歯面精度が低いのでしょう
マイクロモジュールギアに慣れてしまうと独特のノイズに不快に感じてしまいます
こうして持って行ったのですが
OH時に懸念はしていましたがブレーキ力不足ですねうん
ブレーキシューも驚くほど小さいものが4つしかなく
設置場所もスプール外周ではなくかなり内側にあるのでほとんど遠心ブレーキ
としての性能は発揮されないかと思っていましたら大当たりでしたw
tokuさん、Dさん予定が合ったらまたご一緒しましょうね!

帰宅後はブレーキシューでも作ることにしました

今回レールガン製作時に余ったポリカで造ることに
ちょっと茶色いのはプラズマに爆された部分です
,泙坤謄トーに切ってー

△い蹐い蹐靴憧粟

純正とのサイズ比はこんな感じ30分クオリティーなんで歪んでますね
電子天秤が壊れているので目分量と感で重量を決めてます
投げた感じからこのくらいあれば十分かとー

このように配置されているのですが
純正のように細い部分だけに高負荷のブレーキシューを付けると
折れる場合があるかと思い沈め穴加工を施し

こんな感じに太い部分でもブレーキシューを支えてくれるように製作しました

そして午後からテストキャストへ
一応タックルデータを
ロッド デプス   HGC-83∞Rストロングマインド
リール USダイワ ソルティガLD50HS
ライン PE10号300m+ミッドリーダーPE25号+リーダーナイロン200lb

ストロングマインドとソルティガLDと言う
ありそうで見かけない組み合わせがここに誕生しました
実際に投げてみましたがもう少しブレーキ力が強くてもいいかもしれませんが
ぼく的にはこのくらいの設定で指で調整するのがすきですね
さてーこれでアレとまともにファイト出来そうですね
ついでにウェアブルカメラで撮った動画も上げときます

ではではー

 

| comments(2) | - | 22:09 | category: 釣り |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:09 | category: - |
コメント
なんのことですかねーさっぱりですねー
| あーーじろ | 2016/04/25 8:50 PM |

タイトル
やはりそっちの気があったのね
| 茅原 | 2016/04/25 10:54 AM |

コメントする









Powered by TrendPost
Profile
profilephoto
Comments
Mobile
qrcode
Powered by TrendPost
カウンター
ブログパーツUL5
潮見表
カウンター
Search this site
Sponsored Links