釣りと電子工作とサイクリング

× レールガン
◎ 電磁投射装置
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< ナマサーのエバ | main | 高切れ程恐ろしいものはないね >>
# 西日本釣り博に行って来たよ
よいよい
今週末は磯に行くと言う話でしたな
残念手元が狂って西日本釣り博の前売り券を買っちゃってました

本当は行く気なかったのですけど魅力的な情報聞いちゃいまして行くことになりました
情報を聞いてわずか5分でhiraさん、弟君の同伴も決まりいざ出発です
今回は車でなくのんびり電車旅となります
片道4時間掛けて音楽聞いたり、寝たり、寝たりと
思ったより時間はすぐに過ぎ
会場に到着です
写真?人が多すぎて顔消すのめんどいので迷いなくかっと

入ってちょっと行ったとこで目を引いたのがでかいジョイクロくん
比較が無いのであれですがぼくとどっこいどっこいサイズ

デプスブースも行って来ましたが
ロッドが隔てられてて触れなかったのが残念
一度はドムドライバーを振ってみたかった

リブレブースはハンドルの大量展示が綺麗でした
チタンの焼き模様はよいものです

とまあこんな感じですべてのブースを回ってきました
fujiさんが愛用しているfishmanもブースでロッドを振らせて頂きました
ショートロッドとかcomodo(だったっけ)とかを曲げさせてもらって
負荷に応じてティップ〜ベリーが綺麗に入りバットでファイトするというスタイルの
とても優秀なロッドが様々なジャンルに分けて幅広くラインラップされてました

シマノブースでは村田基さんがアンタレスを製品紹介していて
そのトークの上手さ、購買欲のそそらせ方の上手さに驚きましたねー
ぼくもいづれ遠投テスト動画と同じタックルで投げてみたいものです

そんなんこんなんで様々なジャンルのロッド・リール・ルアーを見たり触ったりしながら
改めて自分が欲しているタックルが一般受けしないジャンルか良く分かりました(笑)
やっぱり自分には改造と自作で自分に合わせるしか無いようです
こうして良い意味でも悪い意味でも今の釣り事情が良く分かった釣り博でしたー
hiraさん、弟君また機会があったら一緒に周りましょね!

あっ、最後に僕がこの西日本釣り博行きを決めた理由ですが

ジャンプライズさんから限定発売された
ララペン200、ララペン240のプロトタイプ購入の為でした
一番下のは弟君の物ですが僕自身で200を3本と240を1本購入しました
存在は知っていて発売を待ちわびていたのですがとりあえず製品化の四艇は無く
今回のプロトタイプ発売以降世に出す予定が無いとの事でしたので多めに買っちゃいました


持ち帰って早速アクションを見てきました弟君。you君も同行してます
ララペン200のみ投げてみましたがフックシステムが推奨とは違うのでここでのインプレは
無意味と思いますがスライドピッチが狭く150、165と比べとても水噛みが強いという印象です
ウエイトは100g程度とそこまで無いのでキャストも楽に行いやすいです
飛距離はまだ投げ慣れてないのもありますが165より少し飛ぶかな?くらいです

そしてこのまま移動してナマズ釣りとなりました
前回好反応でしたのでトップのみで攻めてみましたが残念ながら反応無しです
まだそこまで水温が上がっていないのでしょうか

スピナーベイトで流していた弟君はコイ釣ってましたこの水路では珍しく綺麗な個体です
この水路も流し終わりyou君がヒトデを見たことが無いと言う話になりエサ釣りが始まりました
自作ロッドでキス仕掛けを投げて置いておくというお手軽フィッシングの合間に
ルアーを投げていたのですが弟君のタックルを借りてる間に僕の仕掛けを回収されていて
オマケにキスが付いていましたが小さかったのでそのままリリースしました

いつの間にかタックルが変わっていますが無事ヒトデもゲットです
全くの別用途にしか使われないストロングマインドが我ながらかわいそうな気もする

こうしてゆるーく流れた3連休でしたなんか疲れた気がするね
では
| comments(0) | - | 23:09 | category: 釣り |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:09 | category: - |
コメント
コメントする









Powered by TrendPost
Profile
profilephoto
Comments
Mobile
qrcode
Powered by TrendPost
カウンター
ブログパーツUL5
潮見表
カウンター
Search this site
Sponsored Links