釣りと電子工作とサイクリング

× レールガン
◎ 電磁投射装置
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 平地 | main | スピニング >>
# 陽電極部
 今日は、






帰宅後に電界歪みスイッチの陽極側の電極を改修していました
以前までの真鍮ブロックでは先端が鈍りやすく放電が不安定でした

そこで今回真鍮部を取り除きボルトを電極とすることで
繰り返しの放電&研磨に対応出来るようにします



仮に損傷しても安価で交換が効きます




まず





ボール盤で回転させつつやすりで削っていきます




次に






完成です



簡単ですね
騒音をたてながら15分ほどで完成しました

先端は尖らせた方がトリガの高電圧の電流値が低くて済むみたいです
あの真鍮も新品の尖っていたときは15mAでスイッチング出来ていましたが
回を重ねる毎に増えてきて


この前は45mAでも挙動がおかしかったです







セットした写真です
ナットとアルミブロック間に薄いアルミ板を挟むか考えています
硬度の低めの金属を潰して凹凸を埋める感じです







陰極部には相変わらず爆散した真鍮がこびり付いています
元々は真鍮を損傷物にすることで後のメンテを楽にするつもりだったのですが

見事に裏目に出ましたねw


8.4kjを甘く見すぎていました
しかしS45Cにはほとんどの損傷が見られないのでここはそのままいきます



けどスイッチが完成してもレールガンが・・・・


では、また



| comments(0) | - | 21:58 | category: 機械工作 |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:58 | category: - |
コメント
コメントする









Powered by TrendPost
Selected Entry
Profile
profilephoto
Comments
Mobile
qrcode
Powered by TrendPost
カウンター
ブログパーツUL5
潮見表
カウンター
Search this site
Sponsored Links