釣りと電子工作とサイクリング

× レールガン
◎ 電磁投射装置
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 久々フライス

どうもお久しぶりですね!

結局前回から3カ月程開いちゃいましたね〜連続更新が難しくなってきたね〜

 

さてさて早速ですが

 

オシロスコープ買いました!

やー最近波形を見たい場面が多々ありそろそろ必要かなと

 

そしてその3日後に

フライス盤の自動送りが壊れちゃったんだね〜

結局ダイオードがショート状態で壊れてたので手持ちの適当なのを

ぶっこんでおきましたよはい

そんなで久しぶりのフライス加工

 

まえ〜に買ったチタンから切り出してちゃちゃっと切削

うんやっぱチタンでもあっさり削れ機械は頼もしいですね〜

 

とりあえず粗削り完了

何に見えます?

 

んでもって!ソルティガLDのスプールを加工すべく

インデックステーブル購入しました!

やーいいの出ないかとネトオクで網張ってたらやっと見つかったよ!

 

取りあえず丸棒でもかこうしてみようかな!

ってここまで準備して気付いたんよー

そいえばチャックハンドルなくね?ってね

 

予定変更してチャックハンドル作りの始まり始まり

取りあえず平板切り出してスクロールチャック締めこんでるんで

ワークにあんまり負荷が掛けられないんだね〜

 

この丸棒って確か拾い物だしなんかすぐになめそうな気がする

 

取りあえずここまで加工して放置中なんねー

いやー8亟殍世あるつもりだったんだけど切らしててね

 

この辺が最近の小屋事情だね〜

 

そこそこぼちぼち釣りにも言ってんだけど釣れないんだねー

んで結局暇になって遠投の動画とか撮っちゃうんだね〜

 

それじゃーまたそのうち

 

| comments(0) | - | 22:20 | category: フライス盤 |
# ふっかつ
やあやあね
この前プロジェクタが捨てられてまして保護しました


結果は電源SW破損と内臓リポが膨らんでいて使えない状態なだけで他の機能はバリバリでした
取りあえずSWをショートさせてバッテリーを18650の2シリに替えたら復活です
さあ何に使おうか

そしてM17×2.0のタップも届いてました


早速タッピングし直しておしまい


ステージ復活
これが驚きで以前より動きが軽いですw
その分ジブを締めるので今は変わらないんですけどねー
もしダメそうなら高分子量ポリエチレンとかのエンプラを試してみても面白そうとか思ってたり


SX-3ステージも直ったので早速ヘッド補強の続きに入りましょう
ミーリングります


大穴加工の時にCNC未所有組の強い味方の登場です
金属用自在錘の可能性を広めたくてたまらない


ヘッドにはめ込んでこんな感じの完成イメージ
この写真から見てもわかる純正の肉薄感


青ニス吹きかけて乾き待ち


そのころ父は5時半起床して往復距離216卆茲琉ち瓢劃詐緝婉瓩傍錣泙靴



 


ヘッドには内側からトラス式の六角穴付ネジを打ち込んでいます

最初はヘッド本体にタップ切ってジュラルミン側から止めようと思っていたのですが
やはり鋳物に負荷を掛けすぎると割れる可能性がありますので
ワッシャー噛ませて裏打ちして荷重分散を図っています


上から見るとこんな配置


両側とも真ん中に不自然なくらいスペースがありますが
ここにはコラムが通っており裏打ちが出来ない上下手に穴あけするとコラムガイド面
を貫通してしまいどうしようもなくなるので空けてます



そしてここまで来たら内部加工が終了しますのでパネルを取り付けました
久しぶりにこの姿を見た気がします


そしてタッピング機能を残すためにハンドル保持具の加工をしました
5伉削りますこれをしないと絶縁された真鍮電極にハンドルボタンが接触しないのです


こんな感じに
今回の改造でクイル微動送り機能は取り外しました
だってヘッド上下機能があればいいかなーて


一応緩み防止でダブルナット+スプリング噛ませてます


SX-3改造完成です
試しにミーリングしてみたけどかなりいい!いいよ!
あと2段階くらい強化できる設計だけど正直このままでもいいかなってくらい
S45Cをサイドカットしても面が荒れなくなりました


続いてスチールラックに押し込まれていたボール盤を組み立てます
いくつか破損しているパーツがあるので適当に作ったり代用したりしながら


はい完成です
壊れた時はもう直せないと思っていたのですが今では片手間です
いやー懐かしいなーここから始まったんですね
中古屋さんで一目見て買っちゃいましたたしか丁度お正月でしたね
ステージ精度が恐ろしく低いw


新旧並んでのぱしゃり
やっと復活です

では
| comments(2) | - | 21:02 | category: フライス盤 |
# がしゃん
やあどうもですね
週末に部屋で本読んでたら工具を入れてたアクリルの引き出しが崩壊しました
写真を撮って無かったのが惜しい


ってな訳で引っ越し
まあこれだけ入れてれば割れますわな


さあそしてフライス補強用の材料が到着しました
12个20从爐鮗腓忙箸Δ里任垢20个諒を寸法ミスりましたあちゃー
まあ今回は先に12个ら付けていきましょう


みなさんは不完全な工作機械を使わないようにしましょうね


いやーA2017って素晴らしい切削性ですね
S45Cがメインで使っているのでその切削性に驚きです

でどんどんミーリングしてましたら

X軸がねじ切れましたまじかよー
突然自動送りが停止して手送りでハンドル戻したら空回り始めました


取りあえずステージ撤去


見事にネジ山がつぶれてしまっています
ここまでくると修復は困難ですねー


ってかベアリングプラ製じゃないすかーやだー
改造もできなくなったのでここで終了です

家に戻ってどうするか考えてました
最終的にボールネジするつもりなのでこの際ここでボールネジ化するか考えましたが
それにはやはりミーリング加工必須なので修理という形になります
パーツ注文してもいいのですがそれだと物が届くまでに時間かかりそう
ってか送ってもらえるのか

なんてことをお菓子たべながら考えてました


さて取りあえずナット作ってみましょう
20亳のA2017で作りますこの日の?為に改造しておいた卓上ノコが役に立ちました


ケガいて穴あけ加工
14个硫七蠅任垢ドリルが無いのでエンドミルで抜きます


そしてタップを買ってきました
M16のピッチ2.0です
送りねじの寸法がだいたいそれくらいだったのよ


ハンドル噛まねぇや


こんな時のための配管用タップハンドル500円で売ってました


そぉーいそぉーい


はい完成
と思いましたらまさかの送りねじが通らない
まさかのM17規格でした....M17は売ってないよモノタロで買うと5k円くらい
これは諦めてパーツ注文かと思いきやヤフオクで500円で売ってたよやったね
早速ポチって加工再開


ピンが付いているので削るか考えましたが残してパーツを加工しました
いやーフライス盤があれば簡単な加工なのですがねボール盤機能しか使えないので苦労しました


タップ立てて


はめ込み
垂も平行もスコヤで見る分には綺麗に出てます


生き残っているY軸で上面をさらって取りあえず終了です
送りねじの穴も15个任気蕕つ召靴童紊魯織奪彗圓舛任


フライス盤はまたもこんな状態です
さっさと終わらせたいところです

では
| comments(0) | - | 22:12 | category: フライス盤 |
# まあ色々と
どんどん不定期更新になっていくブログですね
そのうち自然消滅しそうな気がしてなりませんどうも

さてまずは前回組んでいたロードから

すでに組みあがっていましたとさ
ハンドルつけてワイヤー張ってお仕舞です
写真はロードバイク集合写真です


今現在は自宅の座敷にて最終調整中です
いい勉強教材でした


あとはチタンインゴットが安かったので購入しました
3.5kgで2500円でしたフライス盤の切削テストピースにします


今回も酷使されるフライス君です
いつの間にやら後ろにコンプレッサーが居ますね


切削スタート
前回作のフライスカッターで面出しを行っていきます


0.5从錣蠅Fはかなり遅め
ビビりもそこまでなく安定した切削面で加工できました


超硬チップは偉大ですねー


切削終了
最後の最後で0.1个気蕕辰燭乕縮未荒れました
やっぱ粘りが強いですね


端部はこの通り
このバリが硬いこと硬いこと


アルミの粘りでステンレスの硬さとはよく言ったモノです
ですが条件さえ揃えれば200kgクラスの卓上フライスでもチタンの加工は出来るようです
まあいざとなればスローアウェイ式のエンドミルを使おうと思います
とりあえずiphoneケースでも

では



 
| comments(0) | - | 21:21 | category: フライス盤 |
# フライスカッター
やあやあ

なんだかんだで山奥に連れて来られました


電波なんてありゃしない
最寄の人里まで車で1時間半でいわく付き地域で
割と嫌いじゃない


今日はフライスカッター作ってました
自作チップホルダー大活躍です
やっぱりなんだかんだで製作物の作る順も考えるべきですね〜


いろいろ考えて48°角でチップ固定部を切削しています


ほい完成
なんだかんだで頑張って精度出してみてます
心配なのは軸棒がss400なので重切削したら曲がりそうな事かな
その時はSK材でも使って軸打だけ作り直します


試験材はホルダーになりました


回転数480rpmで送り早めの切削面です
光沢は出ていますが段が付き過ぎです


回転数870rpmで送り変わらずの断面です
かなりキレイになぞれましたが最後の抜ける際にむしれました
そこはY軸の調整しだいでどうとでもなりそうです


午後からは釣りに
潮は引いてるし人は多いしで盛り下がって来ました
この後はひらさんと合流してだべったり釣りしたり


こんなものまで頂いて
ありがとうございます〜

では
| comments(2) | - | 22:00 | category: フライス盤 |
# ねむしみを感じる

母にゴミ箱貸したら燃えてました


何したのさ.....

お久しぶりですはいどうも
いやー最近更新しないで何してたのかと言いますとまあ社畜してました
しばらくは相手先の休みの間でないと作業出来ないので
こちらとしては給料が弾むぜ位のものです


恵方巻きも何気に食べました


あとはフライスのジブ調整したり
これのお陰で切り込み量かなり深くしてもビビリが出なくなりました
買って直ぐに弄っとけばよかったなって


モノタロでいい感じのハンドルノブを見つけました
純正ノブが見た目も使用感もよろしくないので買い換えました


こんな感じになりました


今日少しだけ作業したけどフライスカッターの6面体加工だけして終わりました
前よりカット面がキレイになりましたジブ調整大事です


ちょっとサイクリングも行って来たり
前輪だけRS21に履き替えてみましたが漕ぎ出しが軽い感じがしました
正直こっちの方が走りやすい気がする


父とも久しぶりにサイクリングに行ってきました
いつも見ているブログに出てくるメタボ地蔵を見るため
黒木からぐるっと回って門川の方を巡って来ました
途中で追いついてきたローディーをyou君と間違えてしまいまして
抜かれる間際に全力アタックしてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです
このときは前後ともシロッコを履いていましたがやっぱり前輪はRS21の方がいいなー

では
| comments(0) | - | 19:27 | category: フライス盤 |
# なんちゃって旋盤
どうもどうも
今回フライスカッターを作るべく久しぶりに図面を手引きしてました
ところが朝起きたら紛失しましたありゃりゃ


今回70mmのカッターにしました
前回はグラインダーで切りましたが今回バンドソーをお借りしてきました
いやー早い楽で最高です


16mmエンドミルで荒削り中
切れ味が落ちまくって切子が青くなってます


12mm4枚歯で仕上げ
さすがOSGハンドルが軽い軽い


前回作のチップホルダーで簡易旋盤加工
とここで問題発生


なぜかテーパーが掛かってしまいます
段下からが仕上げまで入っているのですが
最下部と段手前で0.2mmも差があります
まあ搬入時からうすうす感づいていましたがヘッドが傾いてますはい
エンドミルちょん当ての際にいつも左側しか切削痕が着かないので多分これのせいです
来週辺り調整します

このヘッド角調整機能ぼくにとっては不要でしかないのですが
大概付いてますねまあ調整くらいして販売して欲しいですが
所詮は安価な卓上機械ですのでその辺割り切ってます


午後からは釣りに行くつもりでしたが最近サボってました
サイクリングに行くことにしました
どのくらい鈍ってるかが見物です

この漁港まではAVe32.4kmで来れました
途中細い道は歩道を徐行していたのでこの結果に本人調子に乗っておりました
ちなみにこの漁港ぼくが照明再建中の監督しましたてへぺろ


調子に乗りすぎて飛ばしまくりながら宇納間を目指していましたら
見事に死にましたあちゃー
と言うわけでいい感じの廃工場です


マグネットとサーマルだらけの盤
あきらかに持ち去られてる部品があるけど使えるか怪しいぞー


恐らく何かしらの受け入り口重量を見る制御盤


ぱっと見で広角度電流計が印象的
あちこち見回したけどCTが無くて???って感じです
あまり理解されないけどこの錆とか計器のくすみ具合とか好き

この後は死んだ足を引きずりながら帰宅
60kmでこんなに疲れるって....

では

 
| comments(2) | - | 22:12 | category: フライス盤 |
# 貴重な和み要素

愛読書決定

さてさて
先週は見事に更新忘れてましたちょっとホントいろいろあったんでね
みかん、ひら、温泉、ガス欠、高千穂
以上


アクリルテスト加工中


キリコ排出性を重視して2枚歯を使用


ビビリが出ると思ったけどなかなかイケる


見たことある加工面


姉のピアススタンドも何気に作ってたり


強度マシマシ
後は音符らしいけど正直めんどい


1200×80×25のS45Cが500円で入手出来ましてん


バンドソーが求められる


いい感じのサイズに切り出して6面体加工


4枚歯でも加工面が荒い
次はフライスカッター作ろう


60度に削ってこの状態
ラフティングで荒削りしないとフラットで排出されるキリコが
刺さること刺さること


加工時の装備
巻き込まれる前に切れる程度のゴム手にアームカバー、エプロン、保護メガネ
不審者以外の何者でもない


なんだかんだでチップホルダー完成
なんちゃって旋盤加工してみたけど写真撮ってない


水溶性切削油で薄く錆が出てたので脱油後に金属保護皮膜でコート


作業後はキレイに
モノタロ掃除機の本領発揮1KWは伊達じゃない

では
| comments(4) | - | 23:44 | category: フライス盤 |
# あけおめ

あけおめことよろ
以上
年明けちゃいましたね今年前半はサイクリング多目にしていきたいと思います

さてさて31日には家族と動物園に行ってきました

このフェアリーテールってとこ
駐車場が5台分しかない規模の動物園です


この貯金箱欲しい


エサに群がるひよこの図
食べ方がエグい


全然ミニじゃないミニブタ
寝てばかし反応なし


動物使いの母登場


小屋ではフライス盤に固定ボルト入れました
M10SUS寸切です


M12で良かったかな..少し心許ない


裏には沈み込み防止で角ワッシャー入れました
左手前は見ての通り
だって貰ってた図面と寸法違うんだもんー


後はこんなものを作成
後ろが割れてるのは寸法ミスってのこぎり引いたら割れちゃった


コレットチャックケースです


フライス小物入れに収まります


いい存在感だ大きめに作ったつもりの机が狭くなりました
足にアンカー打とうかな...

今日はいろいろと切削テストしてました

アルミアングル
F=1100の自動送りの長穴加工
こういう加工するときは真ん中に柱を残しておいて最後に削らないと
ワークが浮きますね


S45C平面加工
20mmスクエア4枚歯だとどうしても加工面が粗い
やっぱりチップでさらいたい所


作業後はお正月仕様に


おせちに付いてました

今は姉に頼まれたピアススタンドを作成中です
では
 
| comments(0) | - | 22:49 | category: フライス盤 |
# 三角ネジはマイナスでも開くんだよ
はいどうも
今年も残すとこあと少しですねー

さてさてこの前テーブルタップを購入しましたら


まさかの三角ネジでした
持ってないんでマイナスドライバーで開けます


後は最近買った本です


取りあえず3冊ほど
この目で見てわかるシリーズは内容も濃いですし面白かったです


あとはyou君のお兄さんのgenちゃんのライブに行って来たり
いやーイケメンで歌えて頭いいとか反則ですね(うつろ


そして小屋にはナゾのスペースが生まれました
今日は茅原と焚書が遊びに来てました
小屋見せてファミレスでぐだぐだ喋ってました


いつものお店でいつものネギトロ丼


ペット


そのケースってiphonのいいとこなかなかに潰してくるよね
実はこの前に


こんなのが来てました


おーでかいでかい


フライス盤買いました
デカイですねコラム剛性はんぱない



そして無事に乗りました



バイスをセットしたところです
今日で30分ほど試運転しましたが楽しすぎる
コレを使うとテコ式ダイヤルゲージ欲しくなりました

後は二人に見せられていなかった電磁投射装置の比較ショットを見せました
本当は小屋で水を散らしたくなかったのですがフライス盤のテンションで吹っ切れました


初貫通しました
裂け方も派手でいい感じですがやっぱり粘土がベストですねー




では
| comments(2) | - | 21:42 | category: フライス盤 |
Powered by TrendPost
Profile
profilephoto
Comments
Mobile
qrcode
Powered by TrendPost
カウンター
ブログパーツUL5
潮見表
カウンター
Search this site
Sponsored Links