釣りと電子工作とサイクリング

× レールガン
◎ 電磁投射装置
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 風邪が・・・・
 今日は、








朝から体が重くてだるくて・・・・・


風邪ひきました・・・




せっかくの休日なのに、








まあ・・・・仕方ないです






こんな日は・・・・・・・・












レールガンですねっ!!!


えっ?寝とけ??

ご冗談をww








今回は、REGANISとRETASの比較をしてみます

30cm先のアルミ缶に撃ち込みます






まずはRETASから








以下写真(1/30s)





















ハデに光りましたね


アルミ缶は











そこそこ凹みました

残電荷が40Vくらいしか無かったんでいい感じに発射できたみたいです



今回は薄いお酒の缶が無かったんで分厚い炭酸の缶を使ってます

もうチョイ薄かったら片面貫通してましたかね?












続いてREGANISいきましょう!!


以下写真(1/30s)












う〜ん・・・・

これは・・・・・・しくじりましたね・・・・・



スチールウールが少なすぎました






残電荷が80Vあります

比較のためにRETASに合わせてプロジェクタイルにアルミ板を張らなかったのが原因でしょう




写真も寂しげです・・・



























片面貫通しました!!


さすがREGANIS

ほぼベストセッティングのRETASよりも強いです






ですが









メンテの時間が・・・・



RETASなら





こんな風に

ボルトを少し緩めればレールだけ




         スポンッ!!

 
                          って





取れるんで5分で掃除できます











一方、REGANISは







すべてのボルトを外して

調整をするんで最低でも30分は掛かります・・・・





こんだけ違いがあれば威力も違ってもらわないとw






あとは、今回からiphon5での撮影もしてるんですけど

コマ送りの仕方が分からないんで微妙です








このあと

5分で掃除が終わる、RETASを再び撃ちました



ついでにアルミ缶の中に水を入れました



以下写真です(1/30s)







さすが水入り・・・強いです・・・・・・・



写真を撮り忘れましたが

あんまり凹みませんでした



せっかくだしもう一発撃とうかな〜

とか思っていましたが






まさかの風邪悪化

により



寝ました



まさか・・・自分の意思で寝ることになるなんて・・・・・


今現在はまあまあの体調なんで学校を休まずにすみそうです





残り少ない学校生活をエンジョイしてきますww







では、また










| comments(3) | - | 21:05 | category: REGANIS & RETAS |
Powered by TrendPost
Selected Entry
Profile
profilephoto
Comments
Mobile
qrcode
Powered by TrendPost
カウンター
ブログパーツUL5
潮見表
カウンター
Search this site
Sponsored Links